バイクの車検費用はいくら?持ち物や代車について | クルマのお役立ち情報|車検のコバック新潟市・三条市・燕市

車検のコバック新潟市・三条市・燕市 メールフォームへ

バイクの車検費用はいくら?持ち物や代車について

2020/07/29
お役立ち情報

初めてバイクを購入したけれど、バイクも車検はあるの?一般的な費用や持ち物は?何事も初めての時は疑問がたくさんありますよね。

バイクの場合、排気量が251cc以上になると道路運送車両法で小型二輪にあたり、車検が必要となります。

車検の期間は、自動車と同じで初回新車登録後は3年・以降は2年ごとに行います。

本記事では、車検にかかる費用や持ち物は何が必要かについて話していきたいと思います。

バイク車検の費用と内訳

自動車の車検費用はよく聞くけれど、バイクの車検費用はなかなか聞く機会はありませんよね。

今回はバイクの車検についてお話させていただきます!

 

車検費用について

バイクの車検費用は平均で40,000~60,000円程度と言われております。

そこに含まれる金額が「車検基本料法定費用(国に納める料金)」になります。

その他、車検をお通しできない箇所があれば整備費用が発生する場合があります。

 

必ず支払わなければならない法定費用は以下の通りです。

(法定費用はどこの車屋さんでも同じになります。)

法定費用の内訳

自賠責保険:9,680円

重量税:3,800円(13年未満の場合)

印紙代:1,100円

=================

合計:14,580円

※年式によって重量税が異なるので注意が必要です。

法定費用は14,580円なので、基本料金は25,500円程度~になります。

 

ちなみに、コバックのバイク車検費用は基本料金+法定費用で30,530円~承っております。

コバックでのバイク車検

〈内訳〉

基本料金:15,950円(排気量~400cc)

法定費用:14,580円

==================

合計:30,530円

※年式、排気量によって料金は異なります。

しかし、コバックではバイクの整備は行っておりません。

ご来店後、整備士よりバイクを確認させていただき、万一整備が必要な箇所があった場合はご説明させていただきます。

その際の車検費用はいただいておりません。

整備に関しては、バイク整備可能な整備工場へ行っていただくか、ご自身でお直しいただいてその後点検にご来店いただいております。

車検時に必要な持ち物

続いて、車検に必要な持ち物になります。

  • 車検証
  • 納税証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑

自動車の車検の時と変わりません。

車検にかかる時間は?代車は貸してもらえる?

時間とお金画像

車検にかかる時間について

 

一般的に車屋さんに依頼した場合、2~3日はかかります。

依頼した車屋さんによって時間は変わってくるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

また、修理などが必要となった場合は長期間かかる場合もあります。

 

そのような場合、代車が必要ですよね?

代車に関しては大手整備工場の場合は貸出をしている所が多いです。

車屋さんによってはレンタルバイク(1日あたり5,000円~)になる所もあります。

 

ちなみにコバックでは、60~90分程度お待ちいただく間に車検をお受けできます。

点検の他、自賠責保険証明書の発行など事務作業もさせていただくため、自動車と同じくらいお時間を頂戴しております。

お客様の都合により店内でお待ちいただけない場合は代車をお貸ししております。

 

コバックでは、安く、早く、車検をお受けいただけます!

気になる点はお近くのコバック店へお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから。

どんな車もコバックにお任せください!

※同一地域内で1ヶ月以内に発行されたもので、車検に必要な法定24ヶ月点検料、完成検査料、登録申請手数料が対象。
※車検代行などの分解整備を行わないものは除く。
※台数限定・期間限定などのキャンペーン価格は対象外。