冬は事故が多発!タイヤ点検の重要性 | コバックニュース|車検のコバック新潟市・三条市・燕市

車検のコバック新潟市・三条市・燕市 メールフォームへ

冬は事故が多発!タイヤ点検の重要性

2020/11/18
コバックニュース

車の事故は圧倒的!

現代社会において、今や世の中では車がなくてはならないものとなりましたね。
そしてその分、普段から十分に気をつけなければならないのが
車による事故です。
車による事故が圧倒的に多発するのが、これからの季節である『冬』なのです。
にかけては、日没が早くなりますし、雪や凍結の影響も出てきます。
それにより夜道で歩行者の発見が遅れたり悪天候時にスリップしたりという事が増える為です。

また、冬場は車の故障も多くなり、年末年始にかけてJAFの出動理由で上位だったのが
・過放電バッテリー(バッテリーあがり)
・タイヤのパンク・バースト

でした。

JAF【よくあるロードサービス出動理由】

タイヤ点検の重要性

冬タイヤ

愛車のメンテナンスをしっかり行う事で防げたはずの事故が多いのも冬~春です。
その中でもタイヤは、走行によって路面との摩擦や熱、道路に落ちている様々な破片などでどんどん劣化していきいます。
劣化すれば当然、先程挙げたようにタイヤのパンク・バーストが増え、それによる二次災害も起こりうるのです。

そこで重要になってくるのが、やはり
タイヤのチェックですね!
では主にどのような所をチェックするのかというと
・空気圧
・溝の深さ、スリップサイン
・ヒビ割れや外傷がないか
・タイヤ、ホイールの変形がないか

これらを確認し、安全に走行可能かどうか判断していくのです。

また、冬場の
降雪時にノーマルタイヤで走行する事も非常に危険です。
スタッドレスタイヤのように凍結した路面での高いグリップ力がないのでスリップしやすく、大きな事故に繋がりやすくなるのです。
タイヤ交換する際はスタッドレスタイヤも必ずチェックしてくださいね!
スタッドレスタイヤを春から秋まで保管しておく際に、
保管の仕方に不備があればタイヤは劣化してしまうのです。


↓↓タイヤの保管方法については是非こちらを参考に↓↓
【タイヤの保管方法!賃貸の場合はどうしたらいい?】

正しく保管していればまだまだ使えたはずのタイヤも、間違った保管方法で劣化が進み、買い換えなきゃ~という事になる可能性もあります。
コバックではタイヤ保管サービスも行っております!最適な環境でお預かりしますよ!

▶詳しくはコチラ【タイヤ保管サービス】

そして、チェックする項目は分かるんだけど・・・劣化具合の判断が付かない!という方もおられます。
そこはやはり、プロにお任せしましょう!

点検のプロにおまかせ!

タイヤ交換時は勿論、車検や法定点検時にしっかりとプロの目で見てもらう事をおススメします!
劣化が見つかれば、すぐその場で新しいタイヤの購入も可能です。


また、ご自身の愛車の

「タイヤサイズが分からない」

「新しいタイヤの購入を考えているけれど
どれがいいのか迷ってしまうし、金額も気になる。」
という方もご安心ください!
コバックスタッフがご相談に乗ります!

まとめ

いかがでしたか?
これからの季節に備えて、しっかり愛車のメンテナンスをして
より安心・安全なカーライフを過ごしましょう!


車検のコバックでは、車検・12ヶ月点検の他にタイヤ交換のご予約も受け付けております!
☆車検見積もりフォームはコチラをクリック☆ ☆車検予約フォームはコチラをクリック☆  
 
車検・点検とタイヤ交換を同時に行うと、なんとタイヤ交換料金無料!

とってもお得ですよ!


今年は寒波の影響が懸念されていますし、混雑を避ける為にも早めのご予約をおススメしております。
もちろん、スタッドレスタイヤも大特価ご奉仕中!!

お車に関する事で疑問・質問等ございましたら、遠慮なくコバックにお問い合わせください!

☆お問い合わせフォームはコチラをクリック☆
 

どんな車もコバックにお任せください!

※同一地域内で1ヶ月以内に発行されたもので、車検に必要な法定24ヶ月点検料、完成検査料、登録申請手数料が対象。
※車検代行などの分解整備を行わないものは除く。
※台数限定・期間限定などのキャンペーン価格は対象外。