車のナンバー(ナンバープレート)の違いとは

車検のコバック新潟市・三条市・燕市 メールフォームへ

車のナンバー(ナンバープレート)の違いとは

2020/08/28
コバックニュース

車で公道を走るにはナンバーが必ず必要です。

車のナンバーってよく見ると面白いですよね?

語呂合わせやラッキーナンバー、特別な記念日、誕生日にしている人もいます。

 

今回はそんな「車のナンバー」についてお話していきます。

 

ナンバープレートの数字・文字の違いは?

数字

そもそもナンバープレートに書かれている数字や文字にはそれぞれどのような意味があるのでしょうか?

 

①地名

地名はその車の使用者の住所より管轄する運輸支局・自動車検査場を示したものです。

新潟県内では「新潟」「長岡」「上越」ナンバーがありますね。

「新潟」ナンバーは新潟運輸支局管轄、「長岡」「上越」ナンバーは長岡運輸支局管轄となっております。

 

※「上越」ナンバーは2020年5月11日に市民の声より誕生しました(^^)

いわゆる”ご当地ナンバー”です!

上越市・妙高市・糸魚川市に住所登録のある方は「上越」ナンバーとなるようです!

 

②分類番号

分類番号は「地名の隣の3桁の数字」のこと。

分類番号の百の位の数字で車は分類されています。

 

〈分類について〉

1○○:普通貨物自動車(貨物を運送するのに役立つ普通自動車、大型トラックのこと)

2○○:普通乗合自動車(乗合バスや路線バス、タクシーなど)

3○○:普通乗用自動車(一般的に普通自動車と呼ばれる車)

4○○、6○○:小型貨物自動車(荷物を運ぶ小型バンや小型トラック)

5○○、7○○:小型乗用自動車(軽自動車とは異なり排気量660cc超である車)

8○○:特殊用途自動車(パトカーや消防車、キャンピングカーなど)

9○○:大型特殊自動車(大型の除雪車、クレーン車、フォークリフトなど)

0○○:建設用の大型特殊自動車(ブルドーザーなど)

 

分類番号によって車検有効期限も分かります!

〈有効期限1年〉1○○、2○○、4○○、6○○、8○○

〈有効期限2年〉3○○、5○○、7○○、8○○

 

③ひらがな

普通自動車、事業用、自家用などを区別するためのものです。

 

自家用車:さすせそ たち てと なにぬねの はひふほ まみむめも やゆ らりるろ

事業用社:あいうえ かきくけ を

レンタカー:わ、れ

駐留軍人用車両:よ、EHKMTY

 

「お し へ ん」ってご存知ですか?

この4文字は使われていません!

「お」は”あ”と混同しやすいため。「し」は”死”を連想するため。「へ」は”屁”を連想するため。「ん」は発音しにくいため。

 

④一連指定番号

1から9999までの番号で表されます。

1999年より希望ナンバー制が導入されました。希望ナンバー制を使って皆さん好きな数字の組み合わせにしているわけです!

ちなみに人気のナンバー(例えば「7777」など)は抽選になるそうですよ。

 

ナンバープレートの色の違いは?

あと、ナンバープレートの特徴というと「色」ですよね。

「白」や「緑」はよく見かけますが、そのほかにどのような色があるのでしょうか?

 

白プレート

「自家用」「商用車」という意味があります。

ご家庭で乗られている自家用車が該当します。

商用車は、営業車や消防車、救急車、キッチンカーなど「自らが働く車」が該当します。

 

緑プレート

「営業車」という意味があります。

タクシーや宅配業者、引っ越し業者など。

 

黄色プレート

「軽自動車の自家用」です。黄色プレートに黒文字です。

 

黒プレート

「軽自動車の営業車」です。黒プレートに黄文字です。

 

青プレート

外交官が使用するナンバープレートです。青プレートに白文字です。

 

⑥その他のプレート

「白プレートに青文字」のナンバープレートは領事館員の公用車、

「白プレートに黒文字」のナンバープレートは自衛隊の車両です。

軽自動車でも白いナンバーに出来る?

軽自動車でも白ナンバーにすることは可能です!

 

しかし、白ナンバーと言っても、通常の白ナンバーとは異なります。

この場合の白ナンバーは「特別仕様のナンバープレート」となり、

東京オリンピック2020仕様やラグビーワールドカップ特別仕様、地方版図入りナンバーなどにあたります。

※ラグビーワールドカップ特別仕様は申込期限が過ぎております。

 

【白ナンバーへの変更の仕方】

1、図柄入りナンバー申込サービスでの図柄入りナンバーの申し込み及び交付手数料などの納付を行う。

2、交換申請書のダウンロード及び印刷

3、交換申請書(交換引換証)を含めた必要書類を準備した上、軽自動車検査協会窓口及び関係団体窓口にて手続きを行う。

※ナンバー変更のお手続きの詳細はこちらから

軽自動車検査協会サイトへ

 

【変更にかかる料金(新潟県)】 ※地域によって料金が異なります。

以下の金額は新潟県での金額になります。

 

①オリンピック仕様(プレート2枚1組)

軽自動車:8,400円

普通車:8,390円

②地方版(プレート2枚1組)

軽自動車:7,630円

普通車:7,620円

 

オリンピック仕様、地方版のどちらもカラー版にする際は上記の金額+寄付金(1,000円以上100円単位の寄付金)が必要となります。

 

実は、東京オリンピックナンバープレートの申し込み期限が1年延長されました!

2021年9月30日まで申し込みすることができます。

ぜひ白ナンバーで東京オリンピックを盛り上げましょう♪

 

ナンバーの変更はどこで出来る?

受付スタッフ

基本的にナンバープレートの変更はお車の管轄区域の運輸支局または陸運局になります。

その際、ナンバー変更の対象となるお車を持ち込む必要があります。

やり方はその場で指示を受けられますよ!

 

手続きが難しそうだし、平日に行けない!という方は車屋さんに依頼することも可能です!

コバックでもナンバー変更の手続きが可能です。

その際はご印鑑をお持ち込み頂きますと手続きがスムーズです!

ナンバーを変更したい方、興味がある方はぜひコバックへお問い合わせください!(^^)!

 
どんな車もコバックにお任せください!

※同一地域内で1ヶ月以内に発行されたもので、車検に必要な法定24ヶ月点検料、完成検査料、登録申請手数料が対象。
※車検代行などの分解整備を行わないものは除く。
※台数限定・期間限定などのキャンペーン価格は対象外。