【危険!】運転中のながらスマホ【罰則対象になる操作】 | コバックニュース|車検のコバック新潟市・三条市・燕市

車検のコバック新潟市・三条市・燕市 メールフォームへ

【危険!】運転中のながらスマホ【罰則対象になる操作】

コバックニュース
2020/06/29

ながらスマホとは

近年、スマートフォンの利便性による運転中の『ながらスマホ』の事故が増えていますね。

 

『ながらスマホ』もしくは『ながら運転』と呼ばれるこの行動は、運転中に携帯電話(スマホ)の操作を行う事を指します。

 

本来、運転中はハンドル操作、周囲の安全に集中しなければなりませんが、携帯電話(スマホ)の操作(通話)を行ったり、画面を注視する事で注意力が散漫になり 事故を起こしてしまうとても危険な行為です。

 

その為、2019年12月から運転中の携帯電話操作に関する罰則も強化され厳しく改定されました。

 

改定後の罰則内容

■携帯電話の使用(保持)・画面注視

・罰則:6か月以下の懲役、または10万円以下の罰金

・反則金:大型25千円、普通18千円、二輪15千円、原付12千円

・違反点数:3点

 

■携帯電話の使用(保持)・画面注視(保持、非保持)での交通に危険がある場合

・罰則:1年以下の懲役、または30万円以下の罰金

・反則金:反則金の対象外(罰則適用)

・違反点数:6点

 

警視庁HPより

https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/keitai/info.html

 

しかしながらスマホの操作、通話はハンズフリーならOKでは?ナビの使用もダメなの?という疑問もあるかと思います。

運転中に気を付ける事

ハンズフリー

ハンズフリー通話

 

ハンズフリー通話、便利ですよね。

 

お仕事で頻繁に電話をかける方などは、手でスマホを持たずにハンズフリーイヤホンやBluetooth、スピーカー機能で通話ができるこの方法をよく利用されると思います。

 

手で操作する事がほぼないからいいのでは?と思いますよね。

 

しかしながら、こちらもやり方によっては違反となります。

 

例えば、運転中に電話がかかってきた、もしくはかけたい、という場合に周囲の安全確認をした後に車を路肩に停止させて通話を行う場合や信号待ちで車を停止させている間に、スマホを操作し通話を行い、信号が変わって発進する前に通話操作を完全に終了させるのであれば違反にはなりません。

 

運転中の操作・通話は違反ですが、車が停止している間であればOKという事になりますね!

 

急病人の対応等の緊急事態状況によっては違反対象外となります。

 

ですが、信号待ちの間にそんなに素早く操作するのは難しいですし、ちょっと発進しながら通話切るくらいなら・・・となってしまうでしょう。

 

イヤホンも両耳を塞いでしまうものは他の音が聞こえなくなり、とても危険なので違反となります。 そして地域によっては自治体でハンズフリー通話に対する条例を設けているところもありますので、ご自身のお住まいの地域での条例をよく確認しましょう!

ナビとしての使用

スマホ

スマホやタブレットですと、地図アプリやカーナビアプリがあるのでとても便利ですね!

 

こちらも利用された事のある方は多いと思います。

 

しかし、これもどうなんだろう・・・ナビ画面を表示させるだけの使用ならいいのかな?と疑問になりますね。

 

ハンズフリー通話同様に、運転中にナビ画面を操作する事と、そして画面を注視する事は罰則対象となります。

 

注視とは『じっと見つめる』『集中して見続ける』行為ですが、違反対象となる注視は何秒間などの細かい規定はないようです。

 

これはスマホやタブレットだけではなく、カーナビそのものであったり、テレビ中継にも言える事で、運転中の画面操作や注視は違反となります。

 

ナビ代わりとしてスマホやタブレットの使用する際は、必ず発進前と停止後にナビ設定・操作を行い、運転中は注視する事は避けてください。

LINEやメールもNG!渋滞中は?

もちろんですが、運転中のLINEやメール送信も行ってはいけません。

 

カメラも同様です。

 

ドライブ中に「ちょっといい景色だから写真や動画を撮りたい」という気持ちになってしまい、つい・・という事にならないようにしましょう!

 

渋滞で車が殆ど進まない時に『退屈だから』『停止してるのと変わらないから』と言って操作するのも違反です。

 

どうしても操作が必要になった時は必ず、完全に車が停止している状態で周囲の安全確認をしてから操作をしてください。

 

停止とは、車のタイヤが完全に止まっている状態という事なので、渋滞での停止はわずかに走行を続けている状態なので停止しているとはみなされません。

最後に

夏空

いかがでしたか?

 

運転中に注意がそれて事故に繋がってしまうと、被害者も加害者も苦しく辛い事を一生背負わなければならなくなります。

 

そのような事にならないよう、交通ルールと社会のモラルと・マナーを守った行動を心がけましょう!

 

そして安心安全なカーライフを送りましょう!

  • facebookボタン
  • twitterボタン
  • lineボタン
コバックは地域最低価格保証

※同一地域内で1ヶ月以内に発行されたもので、車検に必要な法定24ヶ月点検料、完成検査料、登録申請手数料が対象。
※車検代行などの分解整備を行わないものは除く。
※台数限定・期間限定などのキャンペーン価格は対象外。